話題の育毛ローション「G-7ヘアローション」の使い心地は?副作用は大丈夫?育毛効果は?評価・レビュー

スポンサーリンク

G-7ヘアローションとは

今話題の薄毛、育毛に効果のある成分「キャピシル」「リジン」を配合した育毛ローションです。

本製品は毛髪についての専門知識を持った「毛髪診断士」が監修しており、モンドセレクション2018では、金賞を受賞した製品です。

キャピシルを配合した育毛商品は様々なメーカーが出しておりますが、今までの配合量は最大5%が限界でしたが、本製品ではその限界値を越え7%配合しており、より結果にコミットしやすくなっております。

より詳しい説明はこちらの別ページで解説しておりますので、ご確認ください。

使い心地について

塗布の仕方ですが、付属のスポイトにて液体を1ml吸い取り、頭皮の気になる箇所に塗布し、マッサージを行います。

スポイトなので、塗布し辛いのが少しマイナスポイントです。

しかし、G-7ヘアーローション専用スプレーヘッドも販売されている為、一度使用してみて使い辛いと感じた方は、購入してみると良いでしょう。

匂いは全くしないので、塗布していても周りの人に気付かれる事はまず無いでしょう。

液体は非常にサラサラしており、水のようにサラサラです。いっぱい塗布し過ぎると垂れてきてしまうため、同じ個所への付けすぎは注意しましょう。

塗った直後、塗った後の刺激に関しては全くありません。ミノキシジル等のヘアケア商品の殆どは、塗った後、刺激を感じたり、痒みを感じたりする事がありますが、本商品は何も感じる事はありません。頭皮の弱い管理人が数日使用しても一度も刺激や痒みを感じることは無かった為、メーカーが言う通り、副作用が極めて少ない商品だと言えるでしょう。

育毛効果に関しては、使用約半年で前頭部・頭頂部の産毛が少しずつ濃くなっている為、期待できそうです。

今後も継続使用していこうと思います。

どんな人に向いている

管理人は、様々な育毛商品を試しましたが、ことごとく副作用に見舞われてしまいました。

そんな中やっと発見できたのが、G-7 ヘアーローション キャピキシル7%+リジンなのです。

管理人も長期的に使用しておりますが、本商品での副作用の発生は一度もありません

私と同じように、頭皮の弱い方にはうってつけの商品だと思います。