ミノキシジルの3倍効果があると言われている「キャピシル」と髪の健康を保つ効果のある「リジン」を配合した、今注目の育毛剤「G-7ヘアローション」とは!?

スポンサーリンク

G-7ヘアローションとは

今話題の薄毛、育毛に効果のある成分「キャピシル」「リジン」を配合した育毛ローションです。

本製品は毛髪についての専門知識を持った「毛髪診断士」が監修しており、モンドセレクション2018では、金賞を受賞した製品です。

キャピシルを配合した育毛商品は様々なメーカーが出しておりますが、今までの配合量は最大5%が限界でしたが、本製品ではその限界値を越え7%配合しており、より結果にコミットしやすくなっております。

キャピシルとは

AGA(男性型脱毛症)の治療薬として、日本皮膚科学会も効果を認め、プロペシアと共に育毛に絶大な効果があると知られているミノキシジルは皆さんご存知でしょう。

そのミノキシジルよりも高い効果があり、かつ、ミノキシジルのような副作用の心配が極めて少ない為、国内外で現在最も注目されている育毛成分が「キャピシル」です。

キャピシルは、カナダの化粧品会社が発見した「アセチルテトラペプチド-3」とアカツメクサ花エキス由来の「ビオカニンA」を主体とした成分でり、植物由来の成分の為、安全性が非常に高いと言われております。

キャピシルのより詳しい効果や副作用等について知りたい方は、こちらの別ページで解説をしておりますので、ご確認下さい。

リジンとは

必須アミノ酸のひとつであり、体を構成するたんぱく質の組み立てに必要な栄養素です。

イギリスのバイオサイエンティフィック社は、男性と女性の様々な原因による薄毛、抜け毛の治療にリジンの摂取がとても有効であることを証明し、米国特許を取得しております。

リジンは単体だけでも育毛効果があるとされておりますが、ミノキシジルと併用することで、ミノキシジルの持つ効力をさらに高める事が出来ると言われております。

つまり、髪を健康に育て、薄毛や抜け毛を改善する事ができ、ミノキシジルと非常に相性が良い成分なのです。

副作用について

植物由来成分を使用している為、副作用の極めて少ない製品です。

こちらの商品ページG-7 ヘアーローション キャピキシル7%+リジンの口コミを見ても分かりますが、副作用の報告が全くないので、メーカーの商品説明通り副作用の極めて少ない製品だと言えるでしょう。

どんな人に向いているか

本製品は、話題の薄毛予防・育毛成分を配合していながらも、副作用の心配が極めて少ない製品です。

薄毛治療において最も有効だとされるミノキシジルやプロペシア(フィナステリド)は、効果は非常に高いものの副作用のリスクもかなり高いのです。

過去にこれらでの治療において副作用が起き治療を断念した方や、皮膚の弱い方、まだ薄毛にはなっていないが予防したい方等に向いている商品です。

より詳しい商品の説明はこちらG-7 ヘアーローション キャピキシル7%+リジンをご確認下さい。