毎日押すだけで薄毛に効果的なツボとは!?

スポンサーリンク

薄毛に効果的なツボとは?

健康な頭皮・毛髪を維持するためには、血流がとても大事です。

有名な薄毛治療薬であるミノキシジルも血流を促進することにより、毛髪に栄養を行きわたらせ、健康的な毛髪、発毛の促進をする事が出来るのです。

今回は、毎日押すだけで血流の促進が出来、薄毛の予防に期待できるツボをいくつかご紹介いたします。

頭部のツボ

頭皮には、下の画像のツボが存在しており、頭皮の血行促進に直接働きかけます。

引用:https://www.ruan.co.jp/column/nukege/pressure-point-for-hair-growth/

1.百会(ひゃくえ)

丁度頭のてっぺんにあるツボで、薄毛に最も有効とされるツボです。

ここを押すことにより、血流の促進に期待できます。

百会は万能なツボであり、下記のような様々な効能があるとされています。

薄毛改善及び予防

・自律神経を整える

・頭痛

・目の疲れ

・肌荒れ

・肩こり

・不眠症

・痔

等々の様々な効果がある為、とりあえず毎日押しておくと良さそうですね。

2.通天(つうてん)

百会から指幅2本分斜め前に進んだ個所にあるツボで、頭痛や鼻づまり、薄毛に効果があるとされております。

近くにある百会と同時に刺激すると、より血行が促進され、白髪や薄毛に効果的です。

3.角孫(かくそん)

耳をぱったり折り曲げた時に耳の一番上があたる部分がツボで、目や耳、歯の病気、薄毛に効果があるとされております。

頭皮の血流促進効果により、薄毛に効果的です。

4.天柱(てんちゅう)

うなじのくぼんだ部分の横の太い筋肉の外側にあるツボで、肩こり、疲労回復、特に精神疲労とストレスに効果があるとされています。

血流の促進効果とストレス緩和効果により、薄毛に効果的です。

5.玉枕(ぎょくちん)

寝っ転がった時に頭が当たる部分にあるツボで、鼻づまりや抜け毛に効果があるとされています。

頭皮の血流促進効果により、薄毛に効果的です。

まとめ

これらが頭部に存在する薄毛に効果があるとされるツボの一部になります。

中でも百会が最も薄毛に効果があるとされている為、薄毛が気になる人は思い出した時には百会を必ず刺激しましょう!!

その際に、近くの通天も同時に刺激すると、より効果的なので、忘れずに!!