リグロースラボ使ってみた!!レビュー

スポンサーリンク

遂にリグロースラボ購入

 

今話題の育毛剤「リグロースラボ」を遂に購入してみました!!

リグロースラボのおさらいですが、リアップと同じ育毛成分「ミノキシジル」を配合した個人輸入で購入できる安価な育毛剤です。

リアップに比べて1/31/4の価格で購入できる為、とても魅力的です。

今回購入したのは、ミノキシジルを5%配合した「リグロースラボM5」です。

早速開封

早速開封してみると、上記の三つが入っておりました。

スポイトとスプレーの両方が付いているのは、とても丁寧ですね!!

いざ、実践!!

管理人の頭皮は物凄く弱い為、ミノキ焼けが起きないかとても不安ですが、いざ頭皮にスプレーしてみました。

まず匂いですが、ほとんど匂いは無く、使用していても周りに気づかれないレベルなので、Good!!

続いて、ミノキシジル育毛剤で気になるベタ付きですが、多少のベタ付きは感じますが全く気にならないレベルなので、Good!!

続いて、副作用ですが、使用して約30分後からスプレーした箇所が少しずつ痒くなってきました。

やはり、、、、痒みが来たか・・・・・・。

1時間後⇒痒みは相変わらず続いているが、搔かなくても問題ないレベル。

2時間後⇒痒みがやっと治まる

ここで、頭皮の状態をチェック!!

頭皮の色は至って普通。

よし、このまま継続して使えそうだ!!

過去には他のミノキシジル入り育毛剤を使用したが、頭皮のかゆみが酷く、使用を断念した事がある。この商品は育毛剤による痒みの原因の1つである「プロピレングリコール」という保湿剤が配合されていない為、痒みが出にくいのが特徴である。

次回「やっぱりかぶれて使用を断念!!」とならない事を祈りながら、次の記事更新まで楽しみにお待ちください。

これより下2018年6月25日追記

むむむ、頭皮が痒い、、、辛うじて掻かなくてもやり過ごせるレベル。

本来は1日に朝晩の2回使用だが、夜だけの使用で様子を見ることとする。

ミノキ焼けなのかもしれない。。。

これより下2018年6月29日追記

さてさて、頭皮の具合はどうでしょうか。

管理人!アウト!

はい。ついにミノキ焼けが来てしまい使用を中止しました。

前頭部と頭頂部に塗布しておりましたが、前頭部が完全に赤くなり、痒くなり続行不可能な状況になりました。

ミノキシジルは効果は高いもののやはり、副作用が強烈ですね。

過去には痒みの原因になるPGを使用しているミノキシジル育毛剤も使用したことがありましたが、頭皮が荒れて使用を断念しました。

その時はPGが原因だと思っておりましたが、今回でミノキシジルが合わない可能性が非常に高いということがわかりました。

皮膚の弱い私には、チャップアップ(CHAPUP) のような副作用の極めて少ない育毛剤を使うしかないのかな。